2006年03月05日

虹は半円!?

虹は半円。

これは規制概念です。>あいさつ

人柱1号です。


「虹は、必ず、太陽とは正反対の地点を
中心にして、約42度の半径を持つ円となる
(半分は地平線の下になるので見えない)。

 だから、太陽が地平線から42度以上の
高度にあるときは絶対に虹は出ない。」

これが正解です。


朝から夕方の雨上がりに、
太陽を背にした状態でないと見えない。

虹の本当の姿は、半円ではなく、円形です。
飛行機や高い山などから、
円に広がる虹を 見ることができます。

私は見たことがあります。
ネパールで。

*日本では虹は7色と信じられていますが、
イギリスやフランス では6色、
ドイツでは5色と考えられています。

留学中の人は友達に聞いてください。


 写真も見たこともあります
(科学雑誌で)。

以前、テレビで半円ではない形の
虹のビデオを放映していました。

 「虹は半円だ。」というのは、
規制概念です。

宇宙空間でも虹を見ることができるそうです。 
(いつか月旅行で見てやるさ!)
この虹は、レインボーではなくスターボウ 
(Starbow)と呼ばれています。

ハワイ島では、月の光でできる夜の虹が
現れることがあります。
(19歳の時に見たさ)

夜空にたなびく光のカーテン。
オーロラは太陽風と地球の磁場が
織り成す自然の芸術です。
(イエローナイフへGO!)

まあ、何が言いたいかというとですね。

先生とは

「虹は、必ず、太陽とは正反対の地点を
中心にして、約42度の半径を持つ円となる
(半分は地平線の下になるので見えない)。

 だから、太陽が地平線から42度以上の
高度にあるときは絶対に虹は出ない。」

こういった説明ができないといけないと思うわけです。

情報商材とはこういった説明ができないといけないと
思うわけです。

レベル低い先生ならば、
「半円って決まっているんだよ。」
「そんなこと聞いて何になるわけ?」
とわからない自分を逆切れでなぐさめるでしょう。

質問答えるだけでいいのに。
質問の感想は聞いてないのに。

そんな上司の部下はかわいそうです。

では情報商材を見てみましょう。


スローリッチスタイル実践キャンプ【ただの副業支援じゃありません】



インターネットで儲ける40日間の稼ぎ方




■『ブログ解体新書』〜小学生でも10万円毎月稼げるほど親切&丁寧な本物のブログマニュアル〜」




【図解】3日でできる!アフィリエイトブログの作り方!(導入編)

これ。


この4つ商材は少なくとも虹の解説ばりにわかりやすいです。

初心者こそ、おすすめ。


というわけで、購入されたら

http://hitobashira1gou.seesaa.net/category/1234228.html

にあるとおり、私が

「虹は、必ず、太陽とは正反対の地点を
中心にして、約42度の半径を持つ円となる
(半分は地平線の下になるので見えない)。

 だから、太陽が地平線から42度以上の
高度にあるときは絶対に虹は出ない。」

という解説ばりにサポート
(この商材を買おうと思っているのですが、
MTって何?、
インストールうまくできません!等)
させていただきます!

By 人柱1号。
posted by 人柱1号 at 17:16| Comment(1) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。またまた訪問しました。
虹の話詳しいですね。
勉強になりました。
応援していきます。
また来ますね〜。
Posted by ドキ!ワク!アフィリエイト!やっす at 2006年03月07日 02:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
自動相互リンク集無料レンタル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。