2006年02月22日

ブログ解体新書について思うこと

スノーボードに行ってきました。
快晴でとても気分がよかったです。

こんばんは。
人柱1号です。



■『ブログ解体新書』〜小学生でも10万円毎月稼げるほど親切&丁寧な本物のブログマニュアル〜」




この商材ですが、かなり、「親切」に書かれています。
人の痛みがわかる人はなにかしら、そういった経験があるから人にやさしくなれる。
そう普段から思っています。

著者の和佐さんからこんなメールが届きました。

「思い切って告白します。。。

私は、身体障害者なんです。
しかも、第1級です。

つまり、最も重度の障害レベルの身体障害者です。
ネットビジネスをはじめて約1年間、ほとんど人に言っていない事です。

まぁ、あまり大きな声では言えませんからね(笑)



どんな障害かと言うと、頚椎損傷による半身麻痺です。
そのため、車椅子生活を余儀なくされています。

胸から下の感覚がない状態です。
動くのは上半身だけ、詳しくは「頚椎損傷」と検索していただければ出てくる
はずです。


何故こういった障害を持ってしまったかと言いますと、自分のミスです。

中学1年生の時に、地元の海のテトラポットで泳いでいたのです。
そして、テトラポットの上から海に向かって飛び込んだときに、海の中に隠れ
ていた岩に頭突きを食らわせてしまったんです。

自分で言うのもアレですが、勝ち目のない喧嘩を売ってしまったのです。
なにせ、岩に喧嘩を売ったのですから(笑)

そして見事に惨敗、頭から突っ込んだので頭からは血を流し、首を圧迫骨折
まさに、生死の狭間をさまよいました・・・

まぁ、これ以上生々しく書くとドン引きすると思うので止めときます。


こんな私ですが、今ではそこそこなの売れたネット起業家です^^
多分、怪我をしていなければこんな刺激的な人生を送ってはいなかったでしょう。

本当に激動の5年間でした・・・
これからも続くでしょう。


何故突然こんな重大なカミングアウトをしたのかというと・・・
今まで黙っていて、なんとなく読者の皆さんを騙しているような負い目を感じ
ていたからです。

私のプロフィールには一言も障害者だなんて書いていません。
実際のところ、あまり書きたくなかったんです。

でも、最近色んな人に会うようになって、
「このまま自分を隠したままではいけない」
と思ったんです。

もうふっ切れました^^
これからは胸を張って自分自身をさらけ出して生きます。

これからも、18歳で身体障害者の和佐大輔をよろしくお願いします。」

ここまでです。



これは「お涙ちょうだい」を狙っているわけではありません。

私は小学生4年生の時、頭蓋骨骨折を経験しております。
そして、19歳の時は膝をトラックのバンパーでえぐられて、
あやうく膝の皿をなくすとこでした。
しばらく松葉杖でしたが、今は普通に歩けます。


そして23歳ではロングのスケボーで長野の坂道を驀進、
頭からアスファルトに突っ込み
6針。

スノーボードで順番待ちしていると初心者が突っ込んでて来て、右腕20針&腕の腱断絶。


まあ、けっこうしているわけです。

おかげで、今右腕は「自分の腕」のような気がしません。
小学生の時、左腕の肘をいわして、右にコンバートしたのに。
これで両腕テニスにはむかない腕にになりました。

以前はトーナメントにテニス、出てましたが、もう無理です。
が、アマチュアでいる限り、楽しくテニスできる状態まで「復活」しました。


だからこそ、「健常者で弱音」を言ってうまくならない理由にしている人を見ると

「やや、カチン」ときます。

私は利き腕の左を痛め、「でも右がある」と思って右で始めて、
そしてその右もケガをしましたが、
現在、草トーナメントで優勝するくらいに復活しています。

セスナが飛びたつのに必要な速度は120キロくらいだそうです。

簡単にいうと120キロでてない状態で「悩むな!」。


インターネットで、アフィエイトで稼ぐ際も、
やはり「120キロ相当の努力」はいると思うのです。


それが「戦略」だったり、「スキル」だったり、「発想」だったりしますが、



【 e-ビジネス白書 & Dream Maker 】




この商材は「戦略」を「120キロ以上」の領域で教えてくれます。



儲かるアフィリエイトページを自動でジャンジャン作る!反則スレスレのツール『アフィリエイトビルダー 1ライセンス』 (月額 980円/1ライセンス 別料金)

この商材は「時間短縮」を「120キロ以上」の領域でしてくれます。



■『ブログ解体新書』〜小学生でも10万円毎月稼げるほど親切&丁寧な本物のブログマニュアル〜」


【図解】3日でできる!アフィリエイトブログの作り方!(導入編)


この2つの商材は「アフィエイトをする上での基本」を「飛び立つのに必要な120キロ以上」の基本を教えてくれます。

どれがあなたに必要かは、私にはわかりませんが、「どれかが」あなたの人生を変えてしまうことはわかります。


健常者にはない「覚悟」を手負いの人は持っています。

そしてそれが、人柄になってでるのですね。

田中さんは売れないお客様よりのセールスマンだったとご自分でおっしゃいます。
だからあれだけ親切なフォローにつながっているのでしょう。

和佐さんは、日頃、「これが○○だったら、動きやすいのに」と思っているから、
「かゆいとこに手が届く商材」をだせるのでしょう。

私は左利きです。
だから「右利き社会の不便さ」を知っています。
だから「一方的な売り込みでない、購入者の意見」を皆様に伝えたく、
このサイトを立ち上げました。

うーん、シリアスになってしまいますね〜、どうしても。

情報商材の世界って、いいですよ。

みんな「覚悟を決めた人達の集大成」に出会えますから。

人柱1号







posted by 人柱1号 at 01:27| Comment(0) | ブログ解体新書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
自動相互リンク集無料レンタル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。